Interview

利用者様の求めていることを
感じ取れるような仕事をしていきたいです。

- 林 健太郎さん
/入社3年目
前職も訪問入浴の仕事をしていました。部署をゼロから立ち上げるということに魅力を感じこの会社に転職しました。
お風呂に入れている時に利用者様が「あ〜良かった、ありがとう」と言って頂けるとほっとします。私も良かったとやりがいに感じます。
これから先、利用者様の求めていることを感じ取って変化していけたらいいなと思っています。
  • Q1.入社のきっかけを教えてください。

    訪問入浴の立ち上げに魅力を感じたのがきっかけです。

    前の会社で訪問入浴をしていました。この会社で訪問入浴の部署を立ち上げるので、誰か出来る人を探してるという話しを聞いて行ってみようと思って来ました。
    前職から転職した理由は、ゼロから作れることにチャレンジできるというところに魅力を感じたからです。

  • Q2.具体的にどんな業務をされていますか?

    車の運転、セッティング、営業まで。

    訪問入浴の車の運転、浴槽のセッティング、利用者様が移動される時の介助、総合的な事務作業、レセプトの作成、営業まで行なっています。

  • Q3.現在までにどのようなステップで、どのような内容のお仕事を経験してこられましたか?

    化粧品会社から転職を経て。

    20歳の時に介護をやりたいと考えていましたが、保険制度もなく収入面などの理由から38歳ぐらいまで化粧品関係の仕事をしていました。38歳の時介護の資格を取り転職しました。この会社では3年ほど働いています。

  • Q3.職場の雰囲気を教えてください。

    普段から仲が良く、明るい職場です。

    もちろん上下関係はありますが、厳しい上下関係ではないです。仕事の時はフラットでプライベートでもみんな友達のように話せるいい雰囲気です。
    普段から仲良がいいので、それが仕事に影響していて、とても明るい職場です。

  • Q4.この会社に入って良かったなと思うことはなんですか?

    ゼロからのスタートで試行錯誤しながら業務に励めること。

    ゼロからスタートしている部署なので、自分の考えたやり方や自分の思いで、試行錯誤しながら運営できることが一番いいかなと思います。

  • Q5.辞めようと思ったことはありますか?

    ありません。

    年齢の事もあり、体力的にきついと思ったことはありますが、昔からやりたかった仕事なので辞めようと思ったことはありません。

  • Q6.今のお仕事でやりがいやモチベーションを保てる何かはありますか?

    利用者様のありがとうの声にやりがいを感じます。

    利用者様をお風呂に入れている時に、「あ〜良かった、ありがとう」と言って頂けると一番ほっとします。良かったとやりがいを感じます。
    みんなで働けるということと、訪問入浴の所長を自分で引き受けたからこそ責任感は常に感じています。

  • Q7.働く上で重要視することはなんですか?

    自分の想いで進んでいけるということ。

    自分の想いが形や行動に現れて業務が行えるようにしています。

  • Q8.これから働く上でどういった仕事をしたいですか?

    利用者様の求めていることを感じ取っていきたいと思っています。

    高齢化が進む世の中で、介護業界は競争の世界になっていくと思っています。その時にただ業務を行うのではなくオリジナルティを求め、利用者様の求めていることを感じ取って変化していけたらいいなと思い描いています。

  • Q9.会社の自慢をしてください。

    人柄が良い人が多く、働きやすい職場です。

    訪問看護に強く、医療的なサポートが豊富で助かっています。
    人柄が良い人が多く、良い会社です。

  • Q10.社長の自慢をしてください。

    明るく、行動力のある方です。

    いつも明るく、持ち前の行動力にはいつも驚かされています。

  • Q11.同僚の自慢をしてください。

    利用者様に対しても優しい方ばかりです。

    いつも利用者様に対する向き合い方が優しく尊敬しています。

  • Q12.どんな人が入社されたら嬉しいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    不安の少ない助け合える職場です。

    体力があり明るい人。人と接することが好きな人。
    3人1チームですので不安になることはあまりないと思います。わからないことがあれば気軽き質問してください。看護師さんもいるので安心して働けます。
    働きやすい環境だと思います。ぜひ、来てください!!